Hakuto

ブレイクスルーを起こす先端製品のご提案半導体・MEMS プロセス装置

高機能空気清浄機

世界累計100万台突破

Airgle (エアグル)

エアグル 高性能空気清浄機

AG900/AG600/AG35

1999年米国で設立されたエアグル社の企業理念は、安全で信頼度が高く最も効率的な空気清浄機を開発製造し、顧客の健康改善と生活の質向上に貢献することです。エアグル社の空気浄化への情熱はこれまでの常識を覆す新技術を生み出し、エアグル社を世界的な空気清浄機メーカーへと発展させました。累計販売台数は2020年初めに100万台を突破しさらに大きく伸びております。その特徴は圧倒的なフィルター性能にあります。オリジナルのcHEPAフィルターは世界最小ウイルスよりも小さい0.003μm粒子を99.999%以上捕捉するとともに長寿命を実現したエアグル社の技術の結晶です。

SERIES LINEUP

シリーズラインナップ

製品特徴

メディカルグレードの空気清浄機

エアグル空気清浄機は、病院・診療所・その他の医療施設での空気感染制御を支援するために特別に設計された空気清浄機です。cHEPAフィルター・チタンプロUVモジュール・活性炭フィルターの3つのバリアで、通常のフィルターでは除去が困難なナノ粒子を含めた空気中のウイルス・細菌・およびその他の汚染物質(VOCなど)を除去し、医療スタッフおよび患者様の健康への懸念を減らすことに貢献しています。定期的なふき取り除菌による付着ウイルス対策と浮遊ウイルス対策を並行して実施することがウイルス感染予防に有効です。

*本空気清浄機は医療機器ではありません。

cHEPAウイルスブロックフィルター

家庭用空気清浄機は国内で数多く販売されており高性能フィルターを搭載しているものもありますが、そのほとんどは花粉・粉じん・アレル物質・バクテリアをターゲットとしたものです。ウイルスの大きさはこれらよりもさらに2桁(1/100)程度小さく従来技術では十分除去することが難しいものでした。花粉などはサイズが大きいため数十分程度で自然落下しますが、ウイルスを含めたナノパーティクルは、ほとんど自然落下せず長時間空中にとどまり呼気と共に体内に取り込まれることから、その除去は安全、安心な空間確保のために重要な課題となっています。
主な屋内粒子の種類とサイズ、降下速度、カウント率を図に示します。

エアグル社は上記課題解決のためにより小さな粒子を高効率かつ持続的に除去できるフィルターの開発に取り組み、独自の3層構造を持ったcHEPAフィルターを完成しました。

本フィルターはMERV19等級に該当する最高レベルの微粒子除去性能を持ったフィルターであり、0.003μmサイズの微粒子を99.999%捕捉する性能を有するものであることから、ウイルスを含むほとんどすべての空気中粒子状物質を除去することができます。

チタンプロUVモジュール

エアグル開発チームは長年に渡る努力の末、最先端の光酸化触媒、チタンプロUVモジュールの開発に成功しました。ナノ二酸化チタン担体の基板表面は、アメリカの食品添加物や化粧品で広く使用されている安定した無害な物質であるTiO2でコーティングされています。UV照射下では、TiO2は強力な酸化性ヒドロキシルラジカルを放出します。
医療施設で、チタンプロUVモジュールは有害な病原菌や不快な臭いからの保護を強化します(空間除菌脱臭)。ヒドロキシルラジカルとスーパーオキシドイオンは空気中の有機汚染物質を酸化し、二酸化炭素や水などの単純な分子に分解し、生きている胞子・バクテリア・カビ・ウイルスを破壊します。また、VOC・化学ガス・空気中の不快な臭いも強力に分解します。

チタンプロUVモジュールは、254nmの紫外線を照射するランプと酸化チタンを塗布したプレートを密接して配置することによりUV照射効率を最大化し、なおかつ空気抵抗を減らして十分な通過空気量を確保する独自のフィン構造をもち、安定器と一体化したモジュールです。

活性炭フィルター

表面滅菌に使用される化学物質は、VOCを大気中に放出します。AG900は2.7kg、AG600は1.6kgのココナッツシェル(ヤシ殻)活性炭を特徴とし、化学物質・たばこの煙・臭気・揮発性有機化合物(VOC)を捕捉します。ココナッツシェルは、活性炭にすると非常に大きな表面積を生み出し、これによりポンド(キロ)あたりの容量が他のタイプの活性炭よりもVOCおよび他の汚染物質を多く捕捉することが可能です。さらに、ココナッツシェルは完全に再生可能な資源です。

アルミニウムフレーム フィルター

エアグルフィルターは、アルミニウムでフレーム(枠組み)されています。金属フレームは、紙・木材・発泡スチロールよりもバクテリアやカビに対して優れた保護を提供できるため、フィルターにおけるCDC(アメリカ疾病予防管理センター)の推奨事項を満たしています。
エアグルのアルミニウムフレームは剛性があるため、温度や湿度が変化しても、形状が変化したり、劣化したりすることはありません。これは、エアグルクリーンルーム空気清浄機を通過するすべての空気が、ろ過漏れしたりすることなく、確実にフィルターを通過するようにするための重要な構成要素です。

最大気流と高速浄化

アメリカ国立衛生研究所は、COVID-19を含んだ咳やくしゃみからの飛沫は、3時間以上空気中に留まる可能性があると述べています。VOCはいつまでも空中に残り、他の多くの空中病原菌は非常に遅い降下率を持ち、何時間も、あるいは何日も空中にとどまることができます。病原体が空気中に留まる時間が短いほど、交差感染の可能性は低くなります。そのため、エアグルは1時間当たり最低5回のエア交換を推奨しており(ACH)、AG900は617平方フィートの部屋に5ACH(すなわち12分ごとに1ACH)を提供します。例えば、20フィートx20フィート(6.1mx6.1m)の部屋で使用されるAG900は、8分ごとに1ACH提供します。
  *ACH:部屋の空気全体が浄化されるたびに、1ACH(1時間あたりの空気交換)

スマートコントロール

エアグルAPPのスマートコントロール機能は病院内の全てのエアグル空気清浄機をリモートで監視・管理するための次の特徴を有します。(AG900/AG600)
   ・数百のデバイスをリモートコント管理できる管理者アクセス
   ・大気質のリアルタイムモニタリング
   ・速度の遠隔調整
   ・高度なタイマー設定(任意の時刻/日付の作成)
   ・全てのもしくは一部の病棟のテンプレート
   ・フィルター交換のリマインダー

第三者認証

エアグル空気清浄機はAHAM(米国家電製品協会)・ETL(北米安全認証マーク)・CE(EU規格)等第三者機関による認証を受け、性能・安全性などが証明されています。*FDA(アメリカ食品医薬品局)クラスⅠ医療機器

浮遊ウイルスの抑制

エアグル空気清浄機による浮遊ウイルスの除去性能評価試験結果を示します。

APPLICATION

アプリケーション